« 古本買うなら「日本の古本屋」 | トップページ | さすがに「さんちか古書大即売会」 »

古本屋と猫

まったくどうして古本屋には猫のつくお店が多いのでしょうか?

黒猫、白猫は言うにおよばず、

昼猫、海猫、山猫、斑猫、福猫、猫目、猫又、ママ猫などなど・・・
あげればきりがありません。
ネコキチ、ねこや、なんて言うのまでありました。

そういえば古本屋さんのブログには猫の画像が良く入っています。
古本屋はよっぽど猫好きが多いんですかネェ
まぁ、古本屋の店先で積み上げた本の上にちょこんと
猫が乗っているというのはなんとなく絵にはなりますよねぇ~
それがだと落ち着いて本は選べません。

また、古本も犬の本はあまり売れませんが、猫の本は良く売れます。
そう言えば、先日神戸の古本買取で、猫の本の口がありました。
猫の写真集や猫の図鑑などみかん箱一箱に足りないくらいでしたが
すくに売れると思います。
有難うございました。

古本が不足しています。本を売ってください 。
猫の本歓迎・・・
オールドブックス ダ・ヴィンチ
版画、絵葉書、古文書、古地図も買い取ります。
親切・丁寧・迅速 オールドブックス ダ・ヴィンチはいつでもスタンバイ
お譲り頂いた本は大切に次の方へお届けします。メールはこちらへ  
コメントからご連絡頂いても結構です。
お電話でも受け付けしています。電話番号はオールドブックス ダ・ヴィンチの
ホームページに書いてます。

本・ミステリー・初版本・版画・絵葉書・古文書・郷土史などの
ご処分はお気軽に
ダ・ヴィンチ 古本買取コーナー へご相談下さい
お電話・FAXでも古本買取相談お受けしています。
古い本歓迎、版画絵葉書大歓迎
神戸市内(東灘区・灘区・中央区・兵庫区・長田区・須磨区・垂水区・北区・西区)明石加古川姫路西宮・尼崎 どこでも古本買取参上いたします
下見、査定だけでも大歓

|

« 古本買うなら「日本の古本屋」 | トップページ | さすがに「さんちか古書大即売会」 »

古本買取」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古本屋と猫:

« 古本買うなら「日本の古本屋」 | トップページ | さすがに「さんちか古書大即売会」 »