« 梅雨に入ってしまったのでしょうか??? | トップページ | 古書目録は大変!! »

久しぶりの絵葉書の買取り

留守電が入っていました。
少しお歳をめした方でしたが絵ハガキをご処分されたいとのこと、
願ってもないことです。ところが・・・

当店のFAX兼用の電話は留守電機能もあるのですが、
なにせ安物ですので録音時間が短いのと相手先の電話番号が
表示されないのです。
お年をめされた方ですのでどうしてもゆくっくりで
手に汗を握りながら最後まで録音されているかどうか祈りながら
聞いていました。

「こちらの連絡先はこ×××」まで来たところで、果せるかな、
「プー、プー、プー」

突然ガケから突き落とされたようなショックです。
お客様は当然電話が来るものとお待ちでしょう。
このままではいい加減な古本屋と思われそうで、気持ちが萎えていました。

もうほとんどあきらめていた、3時間後なんとまたお客様からまたお電話を頂きました。
もう、それは小惑星探査の「はやぶさ」の復活の気分でした。
もちろんその日のうちにお宅に駆け付けました。
量はそれほどでもなかったですが、うれしい船の絵葉書、進水絵葉書がざっと250点くらい
神戸関係も多くうれしい買取でした。
有難うございました。

古本が不足しています。本を売ってください オールドブックス ダ・ヴィンチ
版画、絵葉書、古文書、古地図も歓迎です。
親切・丁寧・迅速 オールドブックス ダ・ヴィンチはいつでもスタンバイ
お譲り頂いた本は大切に次の方へお届けします。メールはこちらへ  
コメントからご連絡頂いても結構です。
お電話でも受け付けしています。電話番号はオールドブックス ダ・ヴィンチの
ホームページに書いてます。

本・ミステリー・初版本・版画・絵葉書・古文書・郷土史などの
ご処分はお気軽に
ダ・ヴィンチ 古本買取コーナー へご相談下さい
お電話・FAXでも古本買取相談お受けしています。
古い本歓迎、版画絵葉書大歓迎
神戸市内(東灘区・灘区・中央区・兵庫区・長田区・須磨区・垂水区・北区・西区)明石加古川姫路西宮・尼崎 日本国中どこへでも古本買取参上いたします
下見、査定だけも大歓

|

« 梅雨に入ってしまったのでしょうか??? | トップページ | 古書目録は大変!! »

古本買取」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの絵葉書の買取り:

« 梅雨に入ってしまったのでしょうか??? | トップページ | 古書目録は大変!! »